18日、知立オカリナ教室(代講)と、オカリナ~モ名古屋北ボラ演サポート

久々にオカリナ仕事のご報告です大笑い
【知立オカリナ教室】@八ツ田福祉の里
10:00~12:00、6名
A全般、雨降りお月、十五夜お月、どんぐり、虫の声、とおりゃんせ、証城寺
 本日は主として、音楽の流れを止めずに音の変わり目をはっきりさせる練習をしました。音の変わり目で指をすばやく動かせばよいのですが、このとき、すばやく!ということにとらわれて、却って手や指に力が入り強張ってしまわないよう、反対に脱力を心掛けてください。高いミの音も練習しました。左手の動きは高いレの音と同じです。右親指の曲げが同時に出来るとよいのです。
【オカリナ~モ名古屋北ボランティア演奏】@あいりディホーム
14:00~15:00、8名
故郷を、北の国、川の流れ、見上げて(フラダンスとのコラボレーション)、遠くへ行きたい(講師演奏)
 名古屋北メンバーのFさんが参加している、「そよかぜ届け隊」の活動の一部として、西区のあいりディホームにて演奏をしてきました。
 フラダンス、腹話術、演歌体操(!)といった出し物とともにオカリナ曲3曲演奏。ちょっとした事故もありましたが、オカリナはあまり聴いたことのない方が多かったようで、興味津々のまなざしが私たちにとっても新鮮でした。初の試みとなった、フラダンスとの共演による「見上げてごらん」も今までとは違う気持ちで演奏でき、今度もまた貴重な体験をしてしまいましたね。本番というのは怖いけれども面白いですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする